読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

積極的後進

後ろ向きに全力ダッシュ

ベイマックス感想

日記

話題の映画”ベイマックス”を見てきた.@umisamaが感想記事を書いていたので
僕も書こうと思う.

本編感想

一言で言うなら”王道アメコミロボ”っていうのがピッタリで,さすがディズニーだなあとシアターでぼんやり考えていた.シーンの見せ方についてはいろんなところで触れられてるし僕はその辺に詳しくないからちゃんと書けないんだけれど,今画面の中で何が起こっているのかが可能な限りわかりやすく描かれているように見えた.ストーリーも難しくないってことを考えると,とても楽しみやすい配慮だなあ.

ところで,特にはてな界隈だと”日本のクリエイティブはベイマックスに負けた”的な話が散見されたように思うので,逆に”もし日本がベイマックスを作ったらどうなるか”を考えてみよう.

日本がベイマックスを作ったら1

日本がベイマックスを作る場合,大別して2つのパターンになるかなあと思う.

まず最初に考えられるのは”王道ロボットもの”になるパターン.
ベイマックスのコンセプト的には人間の生活に身近になったジャイアント・ロボかなと思うし,ベイマックス本編と比較してもあまり差がないストーリーになる気がする.ただし味方は学生じゃなくて十傑集になる.

昨今,子供がターゲットになってるロボットアニメって無い気がする.ガンダムはともかく,それ以前は勇者シリーズが最後じゃないだろうか.その辺に一石を投じる作品になるかもしれない.

日本がベイマックスを作ったら2

もう一つ考えられるパターンが”萌えキャラ化”で,昨今のキモータ達が想像した通りにベイマックスが美少女メカになると思う.そんなイラストが既にあった.
僕も含めてキモータは大歓喜なんだけど,子どもたちには向かないかなぁ…
話の筋としてはトップをねらえ!2っぽくなる気がする.でも僕的には”引きこもり少年がベイマックスにがんばれ♥される話”にしてほしい.間違って子供が見るとすごい英才教育になると思う.

ベイマックスの興行収入ものすごそうだけれど,萌えアニメになった時も結構稼げると思う.

まとめ

ベイマックス,作品自体の完成度はめっちゃ高くて満足度も高かった.シアターで見るのにうってつけの作品だと思う.僕は2Dで見たけれど3Dで見るのも醍醐味だと思う.3Dアニメーションであることを最大限意識している作品なので,背景美術なんかも見ていて面白い.何回も楽しめる作品だった.

僕はクライマックスでiPhoneのアラームを鳴らすという大戦犯になってしまったので次からは電源を切ってシアターに入りたいと思う.