読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

積極的後進

後ろ向きに全力ダッシュ

Rails寺子屋に参加してきたお話

Rails寺子屋

3/23に品川のOptim社の会議室にて開催されたイベントです.Ruby on Railsについての勉強会でした.

僕は蕾組(初心者コース)で参加させていただきました.普段講義でCを書く程度のコーディング力しか持ちあわせておらず,また自分でコードを書いて何かを作るという習慣もない僕には,ちょうど良いきっかけとなるだろうと期待しての参加でした.


当日

無事に進級をキメてテンションの高い僕,参加者の多さにビビる.そも勉強会なるものに初参加の超noobなので,会場の受付から見る参加者の多さにコミュ障っぷりを発揮.しかし師範の皆様に温かく迎え入れていただきどうにか着席.事前に環境を構築するくらいのことはしておこうと思いある程度のことをやったつもりでしたがいざやってみると動作しない部分があり涙目.師範様万歳.

Rubyについて,Railsについて講義をしていただき,noobの僕でも理解できるように説明をしていただきました.これもある程度の予習をしたつもりでしたが,新たに知ることのできた事柄が非常に多かったです.分数の話とか.Rubyについては半年ほど前に少し書いたことがある程度の知識しかなかったし,よくよく考えたらほとんど忘れきってるし非常にもったいないことをしたなぁ.

当日の蕾組はガイドラインに沿ってアプリを作り,herokuにpushするところまでがゴールラインでした.gitにpushする辺りもなんやかんやと手間取った思い出がありますが,gitコマンドもやはり普段あまり使わないのでよくわかっていないという問題点が浮き彫りになりました.というか個人で使ったときはgithubGUIを利用した思い出があるのでよく考えればほとんど使ってなかったですね.僕個人としては「gitを使うのは複数人数で開発している時」というイメージを何故か持っているのですが,個人レベルで何か書いてgitを積極的に利用していきたいです.お便利だから.ちょうど卒研着手することになると思うので,賢く使えば色々と捗りそうです.いっそ卒研にまつわるファイルを全部gitで管理してもよいかもしれません.


全体を通して

勉強会noobなので雰囲気とかよくわからなかったのですが,もくもくと開発を続けるようなところなのかと思いきやワイワイ賑やかな一日だったと思います.師範の皆様,質問したら速やかかつ解決するまで対応して下さりとても心強かったです.先輩エンジニアの偉大さを思い知った一日でもあります.参加者の皆様も普段からコードを書いてらっしゃる方が多いように思ったので,自分からコードの匂いがしない点について反省.しかしそんな自分でもきっちりゴールにたどり着くことができる寺子屋,萎縮することなく参加してよかったと思います.

Rails,思っていた以上に簡単にアプリの形に持っていけるという点で僕のようなnoobにはピッタリかもしれません.今回開発したアプリを自分なりに改良・追加を重ねることで今後の修練にしたいです.herokuへのコミットが熱くなるな…


最後に

師範様方,本当にありがとうございました,お疲れ様でした.皆様のおかげで次のステップへの一歩を踏むことができたように思います.これからも精進を続けて参り,次回は華組に参加することを目標にしようと思います.



帰りのバスの中で,改良を考えるぞー!