読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

積極的後進

後ろ向きに全力ダッシュ

高専生活最後の夏

終わりましたね。
まだ1時間弱残ってるんですけど。

この夏は、父親の実家がある鹿児島への帰省から始まりました。
ごくごく短い旅だったのですが、田舎における長男の扱いを若干思い知った気がします。
僕なんかが長男でいいのか。



まず最初に思い浮かぶのは、免許合宿じゃないでしょうか。
16日間やっぱり長かったです。ぶっちゃけ。
しかも非コミュなので余計に
免許さえ取れればいいです。東北にも行ったことなかったのでそれでよしとします。
一部教官達にもかわいがっていただきました。
ありがとうございました。



後、豊橋にも学会もどき行きましたね。
初日とか何もせずに豊橋駅アニメイト行ってブックオフ行っただけです。二日目はちょっと頑張りましたが、大須に行ったことのほうが僕にとっては重要だった気がします。
やっぱりあそこ面白いですね。
近鉄株主優待券なんかで、乗車券をタダにできればもっと気軽に遊びに行けるのですが。



でも、一番大きい思い出は。
やっぱり、腐れ縁ハウスに行ったことじゃないでしょうか。
ネットゲームからの付き合いなので、もう7,8年くらいになります。
僕が20歳になったので景気付けに山形の地酒やらビールやらしこたま飲んで、吐いてコンビニに行ってまた吐いて最終的に寝ゲロしてました。
ただのクソです。
そんなことをしながら、「彼女っていいなぁ〜」なんて思ってました。
別に特別な何かはいらないので、女の子と普通に仲良くなってお付き合いしてみたいです。
ただそれだけで十分なんだと思います。




なんだかんだで、理系の学生としては結構充実していたと思います。
卒研にもそれなりに取り組みましたし。全く成果はでていませんが。そのうち出ます。
そんなスタンス。
でも課題が終わってない。
僕の高専人生をある意味象徴していたような、そんな感じがします。



来年からは一応、大学生になれるらしいです。
大学生になって、一人暮らしをして、そうして過ごす夏はまた違ったものになるんだと思います。
今の僕では全く想像もつきません。
そんな未来にワクワクしながら、今を一生懸命やってやろうと思います。